本文へスキップ

青森県弘前興信所は、民事訴訟(示談・調停・裁判等)や刑事告訴や告発等の準備に必要な法的に有効な資料証拠収集の専門機関です

電話でのお問い合わせはTEL.0172-26-1050

〒036-8095 青森県弘前市城東5丁目14-5

調査内容survey content

創業から44年、様々な状況や現場を経験し、それらを生かし、
数多くの実績で作り上げた信頼で、お客様のご満足出来る結果を
必ず提供します。


■不倫・浮気調査

<当社は不倫・浮気調査に関しては確実な成果を挙げています>


・基本調査として、尾行調査+身元調査が含まれます。
・調査対象者(配偶者や交際相手)の行動を監視(張り込み等)し外出時は尾行します。
・異性との接触があった時点で、その異性の方の尾行調査を開始し、併せて身元等を調査
 します。
・調査期間中は異性との接触の有無にかかわらず、尾行時はビデオ等で撮影し、必ず報告
 いたします。
・異性との接触の際は、不貞行為とならない普通のデート(食事・ドライブ・散歩・買い物・
 映画館・その他一般的に複数人がいる場所での行動)の場合でも、参考資料として全ての
 行動を撮影して報告いたします。
・不貞行為や賠償事案に該当するホテル入室や相手方の自宅等の出入りは確実に撮影し、
 写真と動画(ビデオ)で証拠となる資料を作成します。
・身元調査は基本住所や家族構成、勤務先等を調査します。
 但し、相手方に慰謝料等の賠償請求を考えている場合は、相手の資産状況(土地建物や
 収入等)や相手方の生活状況、負債(借金)状況その他示談や裁判等に必要な調査をします。
・一旦話し合いで解決をお考えの場合は、和解や示談に必要なノウハウを伝授します。
・ご依頼人が希望すれば調査最終日又は不貞行為(複数回)が確認された時にその現場に
 乗り込み当調査員が立ち合いし現場で事実確認をします。
 その後希望があれば相手方の和解や示談のお手伝いを致します(無料)。
 (但し和解や示談の話し合いの立ち合いは相手方が承諾した場合のみ可能です。)
・初めから裁判を希望する場合や話し合いが着かず裁判になる場合で、弁護士を選任
 出来ない場合、状況に応じて弁護士を紹介致します(無料)
・調査契約時に決定した調査内容(調査日数や調査時間も含む)で確実に調査いたします。
 追加料金等は発生しません。但し調査中に依頼人や調査対象者の問題で想定外の展開に
 なった場合や調査をする過程で調査対象者(パートナーや相手方)に不測の事態(事実)が
 判明し、和解・示談・裁判等でどうしても調査契約の調査だけでは不十分と判断された場合、
 ご依頼に追加調査をするかどうかを確認をした上でご依頼人が承諾した場合、追加料金が
 発生する場合があります。(基本的には調査結果に影響が出ない範囲で調査時間や日数を
 調整し対応しますので追加料金は頂かずに契約時の調査料金で調査を実施します。)
 但し、ご依頼人自ら調査項目の追加や変更があった場合は別途調査料金がかかる場合も
 あります。
・調査日数や調査時間に関しては、ご依頼人が事前に異性と会う時間帯や会う日が大体
 把握出来ている場合はそれに応じて決定します。全く把握できない場合は、会社員・無職・
 自営業・農家・夜のお仕事・パート・アルバイト・その他特殊な仕事等によって調査時間が
 大きく異なります。更に出勤してから退勤するまで外出しない場合と、自営業や農家や
 外回りの仕事で不規則に外出する職種等でも調査時間が変わってきますのでこれらの
 状況をお聞きしてから調査内容を決定します。
 ※一般的な判例としてホテル入室は2回以上、相手方の自宅出入りに関しては密会中は
  家族等がいなく二人でいる事と出入りした日が複数回及び在宅時間が長時間でなければ
  証拠として弱いと思われます。
・調査料金に関しては上記記載の通り、調査対象者の勤務時間や生活状況等で個々に
 違うため、状況をお伺いしたうえで調査方法や調査日数や調査時間帯を決定した上で、
 調査料金を算出しますので、まずはお気軽にお電話でご相談下さい
・相談は24時間年中無休で無料です。秘密厳守)


■素行・行動調査(尾行・追跡調査)

<当社は尾行・追跡関しては有望な人材スタッフ集団で構成してます>


・異性と密会してるのではないか?
・勤務時間中に外回りと言って出るが、本当に仕事をしているのか?
・会社の商品や備品を持ち出してるがどこに持って行ってるのか?
・配達商品等を横流しをしてないか?
・出張と言ってるが本当に出張なのか?
・学校に行くと家を出たが本当に学校に行ってるのか?
・学校が終わっても帰りが遅いのでどこに行ってるのか?
・突然何も言わず自宅を出るけど、どこに行ってるのか?
・友達と出かけるけどその友達は安全なのか?
・不良行為などしてないか?
・その他疑問に思う行動、不審な行動、知りたい行動、知らないところで何をしているか?
・様々な疑問や悩み事を解決します。
・相談は24時間年中無休で無料です。秘密厳守)


■盗聴器・盗撮器 発見調査

①無線技士の国家資格を持った調査員が調査します

■盗聴器や盗撮器はほとんど電波で送信しています。
 ・その電波調査は無線工学等の知識を持った技術者が行うのが一番確実です。
 ・一般的に出回ってる盗聴器はVHFやUHF帯のアナログでの送信が多いので
  一般人が一般的な受信機で発見できる場合もありますが、近年Wifiを利用した
  盗聴器盗撮器も存在しております。更にこれらはデジタル信号で送信している為、
  一般的な受信機では聞いたり見たりは出来ません。当社では特殊な機器を使用して
  周波数帯や電波形式(変調方式・通信方式)を判断し、場合によってはデジタル信号を
  解析・分析しどの様なデータが送信されているかを判別します。
 ・電波の知識を持たない人が盗聴発見器(電波発見器)等を使って反応した物を見つけても
  音声や映像が受信機に出てこないからこれは盗聴器や盗撮器では無いと判断したり、
  逆に受信機に反応が無くても発見器で反応したからこれは盗聴器や盗撮器だと判断して
  騒ぎ立てる個人や業者もいるようですが、当社の様に電波の知識を持った技術者が調査
  すれば、実際は電子機器から出る一般的な電磁波だったり、アース不良でノイズが発生
  していたとか、機器の経年劣化により内部の電子部品が不具合を起こし、それによって
  不要輻射やスプリアス発射が強く出ていて、結果として確かに電波は出ているが
  これらは電波が違うので盗聴器や盗撮器ではないとはっきり断言することが出来ます。
  この様な電波が出ているのに原因がわからないと言われたが本当に大丈夫なのか?と
  いう不安から当社へ再調査を依頼されるお客様が増えております。
 ・当社では無線技士の国家資格を持った技術者が調査を行うため、確実にその場で疑問や
  不安が解消されます。

②電気工事士の国家資格を持った調査員が調査します

■盗聴器や盗撮器はほとんど引込線(コンセントや照明等)からの電源で稼働しています。
 ・その電源調査は電気の知識を持った技術者が行うのが一番確実です。
 ・一般的に出回ってる盗聴器はコンセントに直接差し込むタップ型が主流ですが、
  コンセント内に直接埋め込んだり、壁や天井裏の電気配線から電源を取得して設置
  されてる盗聴器や盗撮器もあります。コンセント内であればカバーを外すと大体は
  目視で盗聴器などが発見できますが、その場合大体は直接電気配線からクリップや
  電気配線の皮(被覆)に切り込み等を入れて不正に改造して電源を取得している場合
  もあり、盗聴盗撮の問題より漏電や火災の原因となる場合もあり非常に危険な場合
  もあります。この様な場合はいったんコンセント本体を外したり電気配線の修復が
  必要となる場合もあるため、無資格の人が行うことは法律違反でもあるし、更なる
  漏電や火災、感電の恐れもあり大変危険です。これらの電気配線に関連する工事は
  電気工事士の資格を持った技術者又は電気工事業者に依頼し盗聴器の取り外しと
  コンセントや電気配線の修復工事を行わなければならない場合もあり、後日改めて
  電気工事が発生するため時間と費用が更にかかります。
 ・新築や増築中に壁などがまだ施工されていない段階(通常電気配線をしてから壁を
  施工する)で業者や侵入者がむき出しになってる電気配線に盗聴器等を仕掛けておき、
  その事に気づかず壁などを施工してしまい、入居してからしばらく経ってから盗聴
  されている事が判明したが、壁に穴もなくどこについてるかもわからない場合が
  あり、この様な場合は建物内の隠蔽された配線(壁や天井裏)の配線経路を把握する
  のに電気配線図面があればすぐどの様に配線されているかわかりますが、図面が無
  い場合はコンセントやスイッチの位置を確認して見えない配線と見えない盗聴器の
  場所をピンポイントで見つけなければなりません。ピンポイントで発見出来なけれ
  ばその分壁に大きな穴を開けなければならないので見栄えが悪くなります。穴を
  開けて欲しくない場合は天井裏等から盗聴器がついてる配線を切断又はバイパスし
  盗聴器だけに通電しないような電気配線の工事が必要となります。盗聴器本体は
  回収できませんが通電しない以上盗聴器はただの箱となり盗聴の機能がなくなります。
 ・当社では電気工事士の国家資格を持った技術者が調査を行うため、これらの電気
  工事はその場で行うことができ、盗聴器等の取り外しや簡単な工事の場合は費用も
  かからず実施できます。一般的な電材(コンセントやスイッチや電気ケーブル等)は
  持ち歩いておりますのでその場で修理修復が可能です。大がかりの電気工事や特殊な
  電材交換の場合等で持ち合わせがない場合は別途工事代や電材注文となりその部品代
  等はお客様のご負担となります。

③最新の調査機器で調査します

■建物外部より受信機を使い盗聴盗撮波の有無を検知します。
■建物内部は電波発見器・電波受信器・電波アナライザー・SDRによる電波解析
■有線タイプの盗聴盗撮器及びボイスレコーダー等の録音器は電波を発しないため
 目視及び光学式盗撮発見器や金属探知機等を使用
■車両等に仕掛けられたGPS発信機及びGPSロガーは目視及び電波発見器等を使用
■検出周波数:~6000Mhz(6Ghz)
■Wifi検出ch:2.4GHz帯(14ch)、5GHz帯(J52:4ch、W52:4ch、W53:4ch、W56:11ch、
 他5ch)
■無線盗撮器の映像受信周波数:1.2Ghzと2.4Ghz対応


■家出・行方不明調査、所在・人捜し調査

<当社は様々なネットワークを駆使し不明者の捜索に全力を尽くします>


■結婚調査(婚前調査)

<結婚する前に隠し事が無いかを必ず知っておく必要があります>

・人柄・性格、交友関係、身上書の確認、近所や職場での風評、借金、結婚離婚歴、仕事、
 家族親戚関係、健康状態、その他


■信用調査(個人・法人・企業)

<トラブルを無くし、お互いが信用するために必要な調査です>

・人柄・性格、交友関係、履歴書の確認、職務経歴書の確認、近所や職場での風評、借金、
 仕事、家族親戚関係、健康状態、その他


■防犯機器の販売・取付

<犯罪被害を未然に防止>

・監視カメラ、防犯カメラ、暗視カメラ、各種防犯機器(ライト・音センサー等、その他)等の
 販売や機器の取付
・様々な環境や条件から多種多様に機器を組み合わせますので詳しくはお電話でお問合せ
 下さい。


■ストーカー対策・迷惑電話対策・嫌がらせ・トラブル・いじめ・DV・各種相談

<各種悩み事・困りごと無料相談・秘密厳守・24時間年中無休>

・ストーカー・夫婦問題・家族問題・親戚関係・友人知人問題・嫌がらせ・いじめ・DV相談・
 セクハラ・パワハラや登校拒否等の相談
・日常生活で不審に思う事があれば「どんな事でも調査」し徹底的に原因を追求し
 ご報告いたします。
・「一人で悩まずに電話してみてください」
・相談は無料です。秘密厳守で24時間年中無休で対応致します。
 遠慮なくお電話ください。


shop info店舗情報

青森県弘前興信所

〒036-8095
青森県弘前市城東5丁目
14-5
TEL.0172-26-1050
FAX.0172-28-6670